トイレ・便器
ウォシュレット
蛇口・水栓金具
ガス給湯器
レンジフード
換気扇
小型電気温水器
浴室乾燥機 暖房機
ビルトインコンロ
IHクッキングヒーター
ハンドドライヤー
トイレアクセサリー

最新トイレで大幅に節水!

4人家族で1日に約16回程トイレを使うと言われています。
1990年頃のトイレは大でも小でも同じ13L/回で流していましたので、1日に208Lの水を流す計算になります。それが最新のトイレを使うだけで、1日に使うトイレの水量が最小53Lまで削減が可能に!(※1)大幅な節水により、水道代にもエコにもとても良い貢献ができますよ。

水を毎日大量に使うトイレだからしっかり考えたい節水機能、トイレ選びの参考のひとつにしてみてはいかがでしょうか?このページでは、トイレ3大メーカーのTOTO・LIXIL・パナソニックに分けて各メーカーの節水機能を紹介しています。

※1 試算条件:家族4人(男2人、女2人)、便器使用回数(大1回、小3回/人・日)

No.1の節水力 TOTOの節水機能

トルネード洗浄+ハイブリッドエコロジーシステム

トルネード洗浄+ハイブリッドエコロジーシステム

トルネード洗浄」は渦を巻くように便器鉢内を回ることで、少ない水で効率的にしっかり洗浄できます。
汚物が付着しやすい便器後方に勢いよく水が当たるので、汚れをしっかり洗い流せます。

また、低水圧にも対応できるTOTO独自の機能「ハイブリッドエコロジーシステム」は、水道から直接流れる【直圧水道水】と、水圧に左右されない【内蔵タンク】から押し出された水の2つの水流を組み合わせることで、"少ない水量"と低水圧を物ともしない"パワフルな洗浄力"の両立を実現しました。
※条件によっては設置できない場合がございます。

トルネード洗浄+ハイブリッドエコロジーシステム
ネオレストNXネオレストAHネオレストRHネオレストDH

トルネード洗浄のみ
GG、GG-800
ピュアレストEXピュアレストQR

eco小ボタンとオートeco小

eco小ボタンとオートeco小

男子小用時やお掃除、トイレットペーパーを流さない場合に小よりもさらに少ない水の量で流せる機能です。
通常の小より0.2~0.3L少なく洗浄できるeco小に1日6回置き換えるだけで、1日1.2~1.8Lの水を節約できます。
eco小ボタン」の機能を自動洗浄でも行う「オートeco小」搭載のトイレもございます。


TOTO 従来の13Lトイレと、最新トイレの洗浄水量比較(1回あたり)

【試算条件】家族4人(男2人、女2人)、便器使用回数(大1回、小3回/人・日)

従来のトイレ
(大13L、小13L)

1日の使用水量

208L

1年間の水道代
20,118円

ネオレストシリーズ 床排水など
(大3.8L、小3.3L、eco小3L)

ネオレストNXネオレストAHRHネオレストDH床排水

1日の使用水量

53L

1年間の水道代
5,126円

ピュアレストシリーズ
+アプリコット(オート便器洗浄付タイプ)
など
(大4.8L、小3.6L、eco小3.4L)

ネオレストNXネオレストAHネオレストRHネオレストDH壁排水、GG、GG-800ピュアレストEXピュアレストQR+ウォシュレット アプリコット(オート洗浄付)、ピュアレストEXピュアレストQR+ウォシュレットS(オート洗浄付)

1日の使用水量

61.2L

1年間の水道代
5,920円

ピュアレストシリーズ
+アプリコット(レバー便器洗浄)
など
(大4.8L、小3.6L)

ピュアレストEXピュアレストQR+ウォシュレット アプリコット(オート洗浄無)、ピュアレストEXピュアレストQR+ウォシュレットS(オート洗浄無)、ピュアレストEXピュアレストQR+ウォシュレットSB

1日の使用水量

62.4L

1年間の水道代
6,035円

TOTOの最小洗浄水量の商品は、タンクレストイレ ネオレストシリーズの床排水です。
本体価格は高くなりますが、他のTOTOトイレの洗浄量(大洗浄の場合)に比べ1L/回も少ない水で流せるので大幅なランニングコストの削減につながります。
また、ネオレストより洗浄量は少し増えますがピュアレストQR+アプリコットは、節水機能はもちろんその他の機能もタンクレストイレと同等でありながらタンクレストイレよりもお求めやすい商品。コスパの良さからとてもオススメできる商品です。
また、アプリコットをオート便器洗浄付きタイプ(AK系)にすると「eco小ボタン」が使用できるようになり、一層節水力が上がります。

洗浄方法だけで4パターン! LIXILの節水機能

パワーストリーム洗浄

パワーストリーム洗浄

LIXILの「パワーストリーム洗浄」は3つある吐水口から回転する水流を作ります。
試作が重ねられた特別な便器形状で3つの水流の水量や勢い、タイミングをコントロール。最小4Lと少ない水量で強力な洗浄力を実現しました。
水流は水圧によって作り出すため、2階や高層階の水圧が低い場所に弱いタンクレストイレの設置には注意が必要です。

パワードライブ式

ダイレクトバルブ式

パワーストリーム洗浄+パワードライブ式

タンクレストイレのサティスGは単体で低水圧に対応!
その理由はサティスGのみに搭載されている「パワードライブ式」にあります。
専用の"パワードライブユニット"によって、安定した水流を生み出すことができるので、短時間で"静かに"かつ"しっかり強力"な洗浄ができます。
※条件によっては設置できない場合がございます。

パワーストリーム洗浄+ダイレクトバルブ式

水道の圧力をそのまま利用して洗浄する方式で、タンクへの給水がないため連続使用が可能です。
水圧を使って洗浄するので、水圧が足りない所ではサティスS低流動圧対応ブースター付きをお選びください。
また、ブースターなしのサティスS設置後に水圧不足が判明した場合は、別売りの低流動圧対応ブースターをつけることでサティスGと同等の低水圧対応が可能になります。
※条件によっては設置できない場合がございます。

パワーストリーム洗浄+パワードライブ式
サティスG

パワーストリーム洗浄+ダイレクトバルブ式
サティスS

サイホン式

ネオボルテックス式

パワーストリーム洗浄+サイホン式

サイホン作用で汚物を流す洗浄方式です。水面は中位の広さです。

パワーストリーム洗浄+ネオボルテックス式

「洗落とし式」を改良した形式です。
「洗落とし式」に比べ、溜水面が広く、洗浄音が静かな方式です。

パワーストリーム洗浄+サイホン式
アメージュZA 床排水・リトイレ
アメージュZ 床排水・リトイレ

パワーストリーム洗浄+ネオボルテックス式
プレアスLSプレアスHS
アメージュZA 床上排水・床上排水155タイプ
アメージュZ 床上排水・床上排水155タイプ


LIXIL 従来の13Lトイレと、最新トイレの洗浄水量比較(1回あたり)

【試算条件】家族4人(男2人、女2人)、便器使用回数(大1回、小3回/人・日)

従来のトイレ
(大13L、小13L)

1日の使用水量

208L

1年間の水道代
20,118円

超節水トイレシリーズECO4
(大4L、小3.3L)

サティスGサティスS 床排水

1日の使用水量

55.6L

1年間の水道代
5,378円

超節水トイレシリーズECO5
(大5L、小3.8L)

サティスG リトイレ、床上排水、サティスS 床排水、リトイレ、床上排水、プレアスLS 床排水、リトイレ、床上排水、床上排水155タイプ、プレアスHS 床排水、リトイレ、床上排水、床上排水155タイプ、アメージュZAシャワートイレ 床排水、リトイレ、床上排水、アメージュZ 床排水、リトイレ、床上排水

1日の使用水量

65.6L

1年間の水道代
6,345円

超節水トイレシリーズECO6
(大6L、小5L)(大6.5L、小5L)

サティスS 床上排水155タイプ、アステオアメージュZAシャワートイレ 床上排水155タイプ、アメージュZ 床上排水155タイプ

1日の使用水量

84L

1年間の水道代
(大6L小5L)の場合
8,125円

LIXILの「超節水トイレシリーズECO4・ECO5・ECO6」は、「パワーストリーム洗浄」によって従来品より大幅に洗浄水量を減らしたトイレシリーズ。従来の13Lトイレに比べて、ECO4約73%、ECO5は約69%、ECO6なら約60%の洗浄水量の削減が可能になりました!

タンクレストイレ サティスGサティスSは一部、最も洗浄量が優れているECO4に対応しています。
ノーブルブラック(黒)やノーブルトープ(茶)を含めた6色展開でカラーバリエーション豊富なサティスG、世界最小サイズで直線を活かしたデザイン性の高いサティスSはトイレ空間の雰囲気をがらっと変える存在感を持っています。
お値段は少々高くなりますが、満足度の高い商品です。

オリジナリティあふれる パナソニックの節水機能

スパイラル水流

3Dツイスター水流

スパイラル水流

水流をコントロールする独自の形状で、便器を勢いよくぐるりと洗う「スパイラル水流」は、少量の水で高い洗浄力を発揮します。
洗浄機能の「激落ちバブル」を使うと細かい泡もスパイラル水流の回転にのり便器内を巡るので洗浄力がさらにあがります。

この洗浄に特化している「スパイラル水流」とパナソニック独自の節水技術「ターントラップ方式」を合わせると、"強い洗浄"と"少ない水での強力な排水"の両立が可能になります。

3Dツイスター水流

アラウーノVだけに搭載されている「3Dツイスター水流」は、有機ガラス系素材だから形作れる自由な便器形状が特長の洗浄方式です。
大きく渦を巻いてゆっくりと(約20秒)まんべんなく洗い、ぼこっとでている"凸形状"で流れの方向を変えて一気に排水!
陶器ではできない精密な形状が水流の勢いや方向をコントロールします。

泡洗浄はついていませんが、この独特な形状により"パナソニック1位の節水力"と"安心の洗浄力"の両立を実現しています。

ターントラップ方式+スパイラル水流
アラウーノL150
アラウーノSⅡ

ターントラップ方式+3Dツイスター水流
アラウーノV

ターントラップ方式

パワーストリーム洗浄

一般的なトイレは排水路と下水管まで固定のパイプでつながっていますが、「ターントラップ方式」が搭載されているトイレの排水管は上下に動く可動式。
通常上向きになっている排水管に洗浄された水が溜まり、排出するときに排水路が下向きに"ぐるんっ"と回転することで溜まっている水をすべて使いきり汚物を勢いよく流します。従来のトイレに比べると約1/3の水で、洗浄が可能に!

アラウーノL150アラウーノVは「ターントラップ方式」「新設計ノズル」「便器の構造」の3つから低水圧対応を実現しています。
※条件によっては設置できない場合がございます。 アラウーノSⅡは、構造の違いや新設計ノズルが未搭載の為、低水圧には対応していません。


パナソニック 従来の13Lトイレと、最新トイレの洗浄水量比較(1回あたり)

【試算条件】家族4人(男2人、女2人)、便器使用回数(大1回、小3回/人・日)

従来のトイレ
(大13L、小13L)

1日の使用水量

208L

1年間の水道代
20,118円

アラウーノV
(大4.6L、小3L)

1日の使用水量

54.4L

1年間の水道代
5,262円

アラウーノL150
(大4.8L、小3.6L)

1日の使用水量

62.4L

1年間の水道代
6,036円

アラウーノSⅡ
(大5.7L、小4L)

1日の使用水量

70.8L

1年間の水道代
6,848円

ターントラップ方式」や「3Dツイスター水流」といったパナソニック独自の節水機能が唯一2つ搭載されているアラウーノV。3メーカーの中でも2位になるなど、高水準な節水力を持っています。
また、アラウーノVはタンクレストイレにしては破格の安さ42,646円~。その価格帯は組み合わせ便器の安さに匹敵するほど…。
3メーカーの中でもダントツのコスパ商品です。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます!
同じ回転洗浄でも各メーカーによって性格が少しずつ違っていたり、それぞれに特徴がありましたね。
最後に各メーカー節水をまとめましたので是非ごらんください!

【TOTO】
流石トイレメーカーの最大手とだけあって、節水機能の開発力も高いTOTO。その中でもTOTO独自の「eco小ボタン」は節水に大きく貢献する節水機能です!この「eco小ボタン」はTOTO独自の機能だからこそ、他メーカーにはない節水力を作り出します。

どのトイレメーカーも1番に最先端の技術を注いでいるタンクレストイレの最小洗浄水量では、TOTOのネオレストシリーズ(床排水)53Lが1位に。
また、一体型トイレの最小洗浄水量もTOTOのGG、GG-800が1位、組み合わせ便器の最小洗浄水量もピュアレスト+eco小付ウォシュレットでも1位と、各トイレの洗浄水量No.1を全て握っているTOTOには技術力の高さをひしひしと感じます…。

【LIXIL】
LIXILの超節水シリーズは、1日あたりの使用水量がECO4は55.6L、ECO5は65.6L、ECO6は84Lとなっています。
従来の13Lと比べると大幅な節水を実現はしているのですが、LIXIL内で1番優秀なサティスG・Sでも他メーカーと比べてとびぬけていい洗浄量ではない…というのがLIXIL 節水機能の印象…。このように節水面では群を抜いていいところがないLIXILですが、LIXILは「ノズル先端着脱式」や「お掃除リフトアップ」などの機能で清掃性が◎、形状もシンプルで使いやすいといったLIXILだけの長所も沢山ありますよ~!

【パナソニック】
パナソニックで今回紹介したアラウーノシリーズは全てタンクレストイレなのですが、「ターントラップ方式」と「3Dツイスター水流」の2つの節水機能が搭載されているアラウーノVは1日あたり54.4Lの洗浄水量。タンクレストイレでは破格の安さを誇るアラウーノVですが、最も洗浄量が少ないTOTO ネオレストに次ぐ節水力を持っています!

「ターントラップ方式」や「3Dツイスター水流」のような独自性あふれた節水機能が印象的なパナソニック。
機能ひとつひとつは強力な節水力があるものではありませんが、排水方法や他にはない変わった便器形状などの独自性を強みに持ち、洗浄水量は従来の13Lトイレに比べ1/3まで削減しています。

水を大量に使うからこそ、お財布のためにも環境のためにも考えたいトイレの節水。
トイレご購入の際は是非このページを参考にしていただければ幸いです。

トイレの節水について【2019】 関連カテゴリー

商品検索

お探しの商品が見つからない場合は、商品名や品番よりお探し頂けます。


取扱メーカーのカテゴリーから商品を探す

  • TOTO
  • LIXIL
  • ノーリツ
  • リンナイ
  • パナソニック
  • 三菱電機
  • 東芝
  • クリナップ
  • SANEI
  • カクダイ
  • KVK
  • その他

copyright © 住宅設備機器のプロストア ダイレクト All rights reserved.