トイレ・便器
ウォシュレット
蛇口・水栓金具
ガス給湯器
レンジフード
換気扇
小型電気温水器
浴室乾燥機 暖房機
ビルトインコンロ
IHクッキングヒーター
ハンドドライヤー
トイレアクセサリー

組み合わせ便器の当社売れ筋商品はTOTOピュアレストQR、LIXILアメージュZ(フチレス)の2商品があります。
このページでは、ダイレクトでの長年の経験を踏まえ独自の目線で機能や節水、電気代などを徹底比較します。

組み合わせ便器は便座部を含んでおりませんので、ピュアレストQRの場合はアプリコット、アメージュZの場合はPASSOを組み合わせた状態での比較を行っております。。

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

ピュアレストQR

価格:31,339円~48,253

+

アプリコット

価格:64,443円~186,235

アメージュZ便器(フチレス)

価格:29,828円~80,900

+

New PASSO

価格:46,123円~110,492

昔ながらのトイレ形状であるピュアレストQRですが、エコ性能面では飛躍的な進化を遂げており、

こちらでは節水と節電を合わせたエコ機能についての比較を行います。

エコ機能についての比較

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

節水機能の比較

※便座と組み合わせた場合の比較です。

スタッフからのひと言

TOTOは大4.8L/小3.6L、LIXILは大5L/小3.8L~大6L/小5Lと両者の一回当たりの洗浄水量差は0.2L。

更にTOTOはアプリコットGMAX専用品を組み合わせる事で小洗浄の3.6Lを3.4Lに節水できるECO小機能がある為、節水面はTOTOが優れております。

超節水便器

年間 約14,200円お得に!

TOTO節水率比較グラフ

超節水トイレ

年間 約13,800円お得に!

TOTO節水率比較グラフ

試算条件
年間使用日数=365日
水道料金=265円(税込)/㎥
使用人数=4人家族(男2人・女2人)
便器使用回数=(大1回+小3回)/人・日

eco小ボタン

eco小ボタン

比較機能なし

オートeco小ボタン

オートeco小洗浄

節電機能

※便座と組み合わせた場合の比較です。

スタッフからのひと言

両メーカー共に温水便座に節電運転機能を搭載しており、TOTOアプリコット最上位グレードであるF3AW/F3Wにのみ暖房方式に瞬間式を採用している為消費電力が最も少なく、最上位グレードを除くグレードのアプリコットとPASSO全グレードがほぼ同等の消費電力となっております。

TOTO電気代比較グラフ

LIXIL電気代比較グラフ

試算条件
年間使用日数=365日
電気料金=27円(税込)/kwh
使用人数=4人家族(男2人・女2人)
ウォシュレット使用回数=16回/日(大4回+小(女性8+男性4)

タイマー節電

タイマー節電

ワンタッチ節電(8時間)

おまかせ節電

おまかせ節電

スーパー節電

スーパーおまかせ節電

スーパーおまかせ節電

比較機能なし

瞬間式

省エネ温水シャワー

ダブル保温便座

比較機能なし

瞬間暖房便座

比較機能なし

比較機能なし

電源スイッチ

トイレの汚れの一つに黒ずみ汚れがあります。

主に溜水面の縁に発生する為「さぼったリング」などと呼ばれるこの汚れは黒カビ細菌と雑菌が便器内の汚れと結合が原因といわれています。

こちらでは両メーカーの清潔(除菌)機能について比較を行っていきたいと思います

清潔(除菌)機能についての比較

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

除菌機能の比較

スタッフからのひと言

TOTO・LIXIL共に”薬剤を使わず”に除菌を行う機能が搭載されており、本当に除菌が出来るのと不安視される方もいらっしゃるかと思います。

TOTOの「きれい除菌水」は本文にてご紹介の通り水道水を電気分解して生成した酸性の水で除菌する機能となっており、同社の水道水を電気分解してアルカリ性の水を生成する「アルカリ7」等の整水器と水を電気分解する点において似た仕組みとなっております。電気分解を経た酸性の水は医療機関や食品産業などにも多く普及しており、「きれい除菌水」の除菌効果も期待してよいのではないでしょうか。

LIXILが採用する「プラズマクラスター」に関しては2012年に景品表示法違反で消費者庁に再発防止の措置命令が下されており、この機能に懐疑的な方もいらっしゃるかと思います。しかし、上記の違反とは掃除機の「アレルギーの原因となる空気中に浮遊する”ダニの死骸やフン等の物質”を分解・除去」の表示となっており、細菌に対しての効果が認められないというわけではないため、除菌効果は期待しても良いかと思います。

きれい除菌水

プラズマクラスター

ノズル機能の比較

ノズルきれい

ノズル除菌

セルフクリーニング

ノズルオートクリーニング

空間消臭機能

においキレイ

比較機能なし

TOTO・LIXILトイレが汚れにくくなるよう防汚機能を充実させております。

こちらでは両メーカーの清潔(防汚)機能について比較を行っていきます。

清潔(防汚)機能についての比較

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

素材の比較

スタッフからのひと言

トイレの素材に関してはそれぞれ防汚性の高い素材を採用しております。TOTOであれば陶器表面をナノレベルで滑らかにし取っ掛かりを無くすことで汚れにくく洗いやすい「セフィオンテクト」、LIXILであれば陶器表面に超親水性の独自加工を施すことで、水で汚れを浮かせて洗い流す「アクアセラミック」とそれぞれ汚れにくい素材のトイレとなっております。各素材共にメーカー側での耐久テストをパスしたものでありキズに対しての耐久性も備えております。ここまででどの素材も優れたものであることはおわかりいただけたかと思いますが、水垢の付きにくさ(=長期的に見て汚れにくい)という点において水垢形成メカニズムから考え開発された「アクアセラミック」が特に優れているといえます。

セフィオンテクト

アクアセラミック

便座の防汚で比較

プレミスト

鉢内スプレー

ノズル設計の比較

クリーンノズル

抗菌樹脂(ISO抗菌効果)

ノズルケースの比較

クリーンケース

スッキリノズルシャッター

便座の設計の比較

クリーン便座

キレイ便座

ノズル先端着脱

比較機能なし

ノズル先端着脱

トイレは汚物のこびり付き、飛沫、カビなどお家の中でも汚れやすい場所の為、お掃除は欠かせません。

こちらでは両メーカーの清掃機能について比較を行っていきたいと思います。

清掃機能についての比較

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

洗浄方式の比較

トルネード洗浄
(洗浄音量72dB)

トルネード洗浄

パワーストリーム洗浄
(洗浄音量70dB)

パワーストリーム洗浄

サイホン式

サイホン式

ネオボルテックス式

ネオボルテックス式

便器形状で比較

スタッフからのひと言

便器本体の形状についてはピュアレストQRが便器側面に窪みがあるデザインに対して、アメージュZは便器側面にカバーを装着できるためシャープなデザインとなっており、清掃性も高いと云えます。

サイドが凹凸

シャープなフォルム

フチ形状で比較

スタッフからのひと言

フチの形状についてですが、TOTOは「フチなし形状」、LIXILは「フチレス形状」と名称で見るとどちらもフチが無いトイレとなるのですが、形状はそれぞれ異なっております。TOTOはフチの裏を無くした形状となっており、LIXILはフチの部分が全く無い文字通りフチレスの形状となっております。

TOTOはフチの裏を無くした形状となっており、LIXILはフチの部分が全く無い文字通りフチレスの形状となっております。従来のフチのあるトイレはフチの裏が汚れやすく、お掃除しにくいものとなっており、上記でご紹介した両者の形状はこの問題を解決する為の形状であるといえます。

ここで疑問なのが「どちらが良いのか?」になりますが、これは一長一短であると言わざるを得ません。フチを全て無くせば確かに清掃性は高まる反面、便器使用時の便器の表面や溜水面等からの飛沫が便座裏に付着するケースがあり、フチ裏を無くした形状であればそれら飛沫はある程度防げるものの清掃性が下がる。といったトレードオフの関係にある為、どちらが優れているかというより、トイレのご使用状況によりお選びいただくのが良いかと思われます。

フチなし形状

フチレス形状

フチなしウォシュレット

比較機能なし

お掃除リフト

比較機能なし

電動お掃除リフトアップ(手動)

ウォシュレット本体ワンタッチ着脱

ウォシュレット本体ワンタッチ着脱

本体スライド着脱

便ふた着脱

便ふた着脱

便フタワンタッチ着脱

ノズル清掃機能の比較

ノズル掃除

ノズルお掃除モード

洗浄機能については、TOTO・LIXIL共に6種類と複数搭載されております。

こちらでは両メーカーの洗浄機能について比較を行っていきたいと思います。

洗浄機能についての比較

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

洗浄機能の比較

エアインワンダーウェーブ洗浄

比較機能なし

洗浄機能の比較

洗い方に合わせた洗浄機能

たっぷりの水でしっかり洗う

快適機能についての比較

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

オート便器洗浄の比較

オート便器洗浄

リモコン便器洗浄

使用後は指一本で、便器洗浄出来ます。

  • ※ アプリコットのF3AW・F3A・F2A・F1Aのみ対応

フルオート便器洗浄

リモコン便器洗浄

使用後は指一本で、便器洗浄出来ます。

便器の脱臭機能の比較

オートパワー脱臭

エアシールド脱臭

パワー脱臭

スイッチ操作で強力脱臭

ターボ脱臭

スイッチ操作で強力脱臭

温風乾燥

温風乾燥

おしり洗浄をした後、心地よい温風でおしりをさらさらに乾かします。

  • アプリコットのF3AW・F3W・F3A・F3・F2A・F2のみに対応

温風乾燥

温風で、おしりをさらっと乾燥。

  • ※ NewPASSOのEA24・EA23・EA22のみ対応

暖房便座

暖房便座

設定した温度に便座を温めます。

暖房便座

寒い日でも、おしりあたたか。

着座センサー

着座センサー

人が座らないと作動しません。

着座センサー

人が座らないと作動しない誤作動防止センターです。

リモコンの比較

壁リモコン

LIXIL 壁リモコン

インテリアリモコン

LIXIL インテリアリモコン

便ふた開閉の比較

オート開閉

フルオート便座

照明の比較

やわらかライト

ほのかライト

手洗いボウルの比較

スタッフからのひと言

手洗いボウルの形状についてピュアレストQRはタンクの内部金具改良により高さが低くなっており、手洗い付きの場合タンクの高さを抑えた分手洗いボウル部の深さが増している為、無条件に使いやすい手洗い器といえるではないでしょうか。

手洗いしやすいボウル

手洗いボウル

その他の機能

フレグランスセット

比較機能なし

TOTO

ピュアレストQR

LIXIL(リクシル)

アメージュZ便器(フチレス)

ピュアレストQRは大洗浄4.8L小洗浄3.6Lの「超節水」トイレとなっており、陶器表面を1/100万レベルで滑らかにし、汚れがつきにくく落ちやすい親水性の「セフィオンテクト」加工が施されております。

QRの形状ではタンク内部形状の改良により従来のピュアレストQRより61㎜高さが低くなったため手洗いなしはよりローシルエットに手洗い有は手洗いしやすくなっております。便器側面に窪みがあり便器部の清掃性は若干劣るものの、フチの形状については汚れやすいフチ裏の部分を排した「フチなし形状」の為、従来品のフチあり形状に比べ清掃性が優れております。

更に便座部にアプリコットを組み合わせる事により、エアインワンダーウェーブを含む機能性の拡張のみならず3.6Lの小洗浄を3.4Lの「eco小」洗浄機能で更に節水することができます。

QRシリーズは(比較的安価な組み合わせ便器でありながらも)、節水性・清掃性・デザイン面それぞれを高い水準で満たしており、設置する便座により機能性を飛躍的に拡張させることもできるトイレであるといえます。

アメージュは大洗浄5L小洗浄3.8Lの「超節水トイレ」となっており、従来の陶器では困難だった水アカ汚れと汚物がこびり付く汚れに強い超親水性の「アクアセラミック」加工が施されております。

アメージュは足もとがスリムなデザインとなっており、便器側面にはカバーを装着できるため組み合わせ便器ではかなりシャープな清掃性に優れたデザインであるといえます。また、フチの形状もフチの部分を完全になくしお掃除がしやすい「フチレス」形状となっておりますが、フチがなくなってしまうことによりフチの部分で受け止めていた飛沫が便座裏やフタ裏に及ぶ場合がある事に留意する必要があります。

便座部にはPASSOを組み合ることで、便座部が真上に持ち上がる「お掃除リフトアップ」機能がある為、気になる便器と便座との隙間を簡単に掃除でる清掃性と機能性をを両立させることができます。

アメージュシリーズはシャープでカッコイイデザインにも関わらず清掃性をはじめとする機能面もしっかりと押さえているトイレとなっております。

組み合わせ便器の比較 関連カテゴリー

商品検索

お探しの商品が見つからない場合は、商品名や品番よりお探し頂けます。


取扱メーカーのカテゴリーから商品を探す

  • TOTO
  • LIXIL
  • ノーリツ
  • リンナイ
  • パナソニック
  • 三菱電機
  • 東芝
  • クリナップ
  • SANEI
  • カクダイ
  • KVK
  • ブリヂストン
  • タブチ
  • マキタ
  • MAX
  • ミヤナガ
  • GROHE
  • その他

copyright © 住宅設備機器のプロストア ダイレクト All rights reserved.