トイレ・便器
ウォシュレット
蛇口・水栓金具
ガス給湯器
レンジフード
換気扇
小型電気温水器
浴室乾燥機 暖房機
ビルトインコンロ
IHクッキングヒーター
ハンドドライヤー
トイレアクセサリー

ブログカテゴリ

パナソニック 全自動おそうじトイレアラウーノS141とアラウーノS2の違いをご紹介【2019年10月発売】

2019年11月18日更新

全自動おそうじトイレアラウーノS141、誕生。

シンプルさが魅力のパナソニック アラウーノS141が発売されました。この機種はアラウーノS2の後継品にあたる機種となっており、激落ちバブル、トリプル汚れガード、スキマレス設計等の機能性はそのままに、節水性や節電性の向上、床排水用の配管、リモコンのバリエーションが拡充されたものとなっております。

そこで、今回はアラウーノS141と従来品であるアラウーノS2との違いについてご紹介します。


アラウーノS141は節水性能がアップしても洗浄性能はそのまま!


それぞれの洗浄水量を比較するとアラウーノS141は大5.5ℓ/小3.8ℓ、従来品のアラウーノS2が大5.7ℓ/小4ℓとなっており、アラウーノS141は0.2ℓずつ節水となっております。

アラウーノS141の洗浄水量

アラウーノS141は節電能力も進化!消費電力を更にカット。

年間消費電力も比較してみるとアラウーノS141は149kwh、従来品のアラウーノS2が165kwhとなっており、アラウーノS141は約10%節電となっております。

アラウーノS141の年間消費電力

アラウーノS141にスティックリモコンが新登場。

アラウーノS141は従来の壁リモコンに加え、スティックリモコン仕様が登場!スティックリモコンの御色ホワイト/ブラックの2色からお選びいただけます。

アラウーノS141にスティックリモコンが新登場

アラウーノS141から床排水リフォーム用配管の種類が増えました。

アラウーノS141では床排水リフォーム用の配管リフォームダイレクトタイプが拡充されたことにより、排水位置510㎜まで対応可能となり、従来品のアラウーノS2より幅広いリフォームに対応できるようになりました!

アラウーノS141から510㎜まで対応できるリフォーム配管が新登場


アラウーノS141とアラウーノS2の違いまとめ


今回ご紹介させていただきましたアラウーノS141は使用水量や消費電力を抑えながらも、リモコンや配管セットのバリエーションを増やした、従来品のアラウーノS2からの正常進化となっております。

従来品のアラウーノS2は当店でも人気の機種となっており、今回ご紹介のアラウーノS141も新設タイプとリフォームタイプを在庫させていただいております。

パナソニック アラウーノS141

パナソニック アラウーノS141

アラウーノS141はエコ性能を向上させながらも激落ちバブル、トリプル汚れガード、スキマレス設計等の基本的な機能を取りそろえたシンプルさが魅力のタンクレストイレです。

トイレの設置やお取替えをお考えの方は新しく生まれ変わったパナソニックのアラウーノS141を是非検討してみてください。

パナソニック アラウーノS141の商品一覧はこちら

関連カテゴリ

アラウーノS141 , アラウーノSⅡ , タンクレストイレ(ネオレスト・サティス・アラウーノ)の比較【2019】 , トイレ 便器の排水方式と排水芯について【2019】 , トイレを価格で選ぶ・比較【2019】 , トイレを節水で比較・節水トイレの選び方【2019】 , トイレを節電で比較・節電トイレの選び方【2019】 , トイレを選ぶ時の徹底比較ガイド【2019】 , トイレ・便器 , パナソニック , パナソニック トイレ・便器 , 商品特集

copyright © 住宅設備機器のプロストア ダイレクト All rights reserved.